7月 フィンガーペイント

7月の造形教室は、フィンガーペイントを行なっています。

絵の具を筆を使って描くことはあるかもしれませんが、今回は手で描きます。

 

黄色からまず描き始め、その次は青。黄色が際立ちます。そして重なりから別の色も出てきます。次は赤を重ねて…何色が出てくるでしょう?色の重なりを楽しみました。

それからは自由に描き始めましたが、小学生になると、『何か』を描きたくなり、幼稚園児の絵の具の感触や色の重なり、混ざり合いを楽しむとは違って、ストーリー展開されたりして、絵が変化して楽しかったです。

次回ももっと大きな紙に、みんなでダイナミックに描いていきたいと思います。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2019.9.11

手仕事ワークショップ

手仕事ワークショップのお知らせです。 かぼちゃの親子 羊毛を使って、かぼちゃの精のお母さん、女の子、かぼちゃを作ります。 コロンと…

ページ上部へ戻る