3月 針と糸で刺繍に挑戦

3月になり、年度の終わりを迎えようとしています。子どもたちの成長は1年を通して心と身体を育み、次の学年へと準備をしているちょっと落ち着いてきた今です。

今月はゆっくりと時間を使って刺繍に取り組んでいます。針と糸という細かな作業が必要になってくる仕事です。糸を針に通すことにちょっと挑戦してみたりする子も出てきました。きっと来年はもっと上手に出来るのだと思います。でもまずは縫うということに集中です。

柄は、自分の顔と身体を描いています。年齢によって顔だけの子もいます。できない子は講師が手伝いながらも、チクチク作業をしています。

子どもたちの顔は真剣です。来週は年度さいごのこびとのおうち。仕上がるのが楽しみです。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2019.9.11

手仕事ワークショップ

手仕事ワークショップのお知らせです。 かぼちゃの親子 羊毛を使って、かぼちゃの精のお母さん、女の子、かぼちゃを作ります。 コロンと…

ページ上部へ戻る